TOUMEI | Pal kop


髙橋漠と和田朋子によるトウメイのPal kop。

並べると虹をみているような、
物でありながら、何かの現象にであったような、
不思議な気持ちになります。